現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 広報課 > 和歌山県庁メールマガジン > バックナンバー > 平成29年10月17日

和歌山県庁メールマガジン「わかやま通信」バックナンバー
平成29年10月17日

平成29年10月17
 ◆ JRきのくに線特急くろしお号の減便等について
 JRきのくに線白浜〜新宮間の特急くろしお号について、 平成30年春に1便(1往復)減らすという計画があるとJR西日本から聞いております。 (現行1日7往復→6往復)
 
 特急くろしお号は、 和歌山県の観光振興に欠かせないものであるとともに、 県民の皆さんの出張や旅行等にも大変重要な列車ですので、 県としては減便には強く反対します。
 
 利用者が少ないからといって、 単に減便するという発想ではなく、 公共交通機関の維持確保を図るために、 もっとプロモーションをして利用促進に取り組むべきで、 県としても地元自治体とともにJR西日本に協力していきたいと考えています。
 
 
 また、 特急くろしお号のうち先頭車両がワイドビュー構造となっているオーシャンアロー号について、 車両の老朽化から運行区間を白浜までに短くし、 白浜〜新宮間はすでに導入している新型車両との入れ替えを行う計画があるようです。
 
 しかし、 オーシャンアロー号は「海と太陽が大好きな列車」というコンセプトで造られており、 豊かな緑と青い海に恵まれた風光明媚な紀南地方を通る列車として最適なものですので、 新宮までの運行を継続すべきと考えます。
 
 
 県としても、 和歌山県の観光振興、 地域振興のため上記のような考え方で、 JR西日本に働きかけてまいりますので、 県民の皆さん、 和歌山を訪れる皆さんにも、 是非移動手段として特急くろしお号を含む公共交通をご利用いただきたいと思います。
 
総合交通政策課長 長尾尚佳


 
配信カテゴリーの変更、メールアドレスの変更、配信形式(HTML形式・テキスト形式)の
変更および配信の停止を希望される方は、次のURLからお手続きをお願いします。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/mailmagaform/mailmagaform.html
 
バックナンバーは次のURLをご覧ください。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/mailmagaform/backnumber/index.html
 
【本メールマガジンに関するお問い合わせ先】
〒640-8585
和歌山市小松原通一丁目1番地
和歌山県知事室広報課
TEL:073-441-2034(直通)
FAX:073-423-9500
問い合わせフォーム:http://www.pref.wakayama.lg.jp/inquiry.html