現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 広報課 > 和歌山県庁メールマガジン > バックナンバー > 平成29年10月4日

和歌山県庁メールマガジン「わかやま通信」バックナンバー
平成29年10月4日

平成29年10月4
 ◆ 知事メッセージ(県民の友掲載分)
  ○ 君の行く道は果てしなく遠い
 ◆ 和歌山県刊行物
  ○ 県民の友 平成29年10月号

 ◆ 知事メッセージ(県民の友掲載分)
  ○ 君の行く道は果てしなく遠い
 昔は音楽愛好からほど遠い生活を送っていた私ですが、 最近は、 中々音楽も良いなあと思い始め、 クラシックの演奏を時々聴きに行き、 私たちの若い頃流行ったニューミュージック、 歌謡曲のCDを買い込んで時々聴いています。
 
 そういう曲の中に、 あ、 これはと思う曲がありました。 ザ・ブロードサイド・フォーというグループの歌っていた「若者たち」という曲です。 「君の行く道は果てしなく遠い、 だのになぜ歯をくいしばり、 君は行くのか、 そんなにしてまで」という詞が心にしみる中々良い曲です。 実は、 この曲を、 私は高校3年の時の文化祭で3年E組の出し物として合唱をしました。 音楽好きのクラスメイトがリーダーシップを取り、 クラス50人全員が役割を持たされ、 よく練習をしました。
 
 当時高校3年生、 それまでは何となくモラトリアムであんまり考えることなく、 のほほんと育ってきた私ですが、 これからの自分の行く道に思いを馳せたりして、 希望2割不安8割の日々を送るようになっていました。 その時に、 この歌の歌詞は胸にしみました。
 
 実は恥ずかしながら私はこの歌を学校でしか聴いたことがありませんでした。 そこで熱心に皆をリードしてくれる学友の作詞作曲なんだろうと勝手に推測していました。 でも歌は頭に残っていました。 そこでCDを聴いて、 そういうことだったのかと初めて作詞作曲者、 歌手の名が分かりました。 高校生活のあの一コマが脳裏に浮かび、 楽しい高校生活を送らせてくれた懐かしい仲間に感謝します。
 
 今から考えても、 私たちの来た道は果てしなく遠かったなあと思うのですが、 何故か分からないが、 そんなにしてまで一生懸命やってきたなあとも思います。 でも、 まだ「君の行く道」は果てしなく遠いんだろうなあとも思います。 和歌山県政の行方も果てしなく遠く、 その道も果てしなく遠いという感を毎日毎日感じています。 しかし、 行かなければなりません。 そんなにしてまでも。



 ◆ 和歌山県刊行物
  ○ 県民の友 平成29年10月号
県民の友10月号Web版
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/kenmin/web/201710/index.html
 
<目次>
特集 世界に誇る観光資源を活かす
知事メッセージ 県民の皆様へ
プレミア和歌山
広報課からのお知らせ
人権連載こころの気づき
催し
健康長寿日本一をめざして
 
<おしらせ>
●難病患者就職サポーター出張相談会
●県難病・子ども保健相談支援センターからのお知らせ
●県修学奨励金(進学助成金)
●県文化表彰受賞記念講演
●県ナースセンターからのお知らせ
●潜在看護師復職支援
●県聴覚障害者情報センターからお知らせ

●県立文書館歴史講座
●空き家活用・適正管理セミナー、 相談会
●わかふるコンサート2017
●RIDE ON SUSAMI 2017
●名作シネマシアター
●福祉のまちづくり施設アドバイザー派遣
●観光カリスマ講座
●ひとり親家庭のライフプランニング
●子供・若者育成支援県民大会
●県立医大保健看護学部公開講座
●県消費者教育講座
●わかやま産品商談会 in 和歌山
●安全・安心まちづくり県民大会
●紀の国わかやまものづくりフェア
●就職フェア
●和歌浦漁港朝市(おっとっと広場)
●マイナポータルの本格運用がはじまります!
●県営住宅入居者
●特定公共賃貸住宅入居者〜中堅所得者層向け〜
●12月開始の職業訓練受講生
●魅力ある女性リーダー養成講座
●交通安全年間スローガン
●ミルク・ソーセキNo.1決定戦!!

●臓器移植普及推進月間
●目の愛護デー(10月10日)
●がん検診受診率向上に向けた集中キャンペーン月間
●全国不正軽油撲滅強化月間
●骨髄バンク推進月間−命をつなぐ骨髄バンク−
●赤い羽根共同募金運動(10月1日−3月31日)
●土地月間
●10月1日は浄化槽の日
●県職員の給与等の現状
●食べることは学ぶこと、 考えよう皆と私の食の未来!
●麻薬・覚醒剤乱用防止運動期間(10月1日−11月30日)
●わかやまテレワークフェア
●青少年の家
 
<試験>
●県立学校実習助手・寄宿舎指導員・特別支援学校自立教科教諭(理容)
●県立自然博物館学芸員
●毒物劇物取扱者
●技能検定試験(後期)
●農林大学校学生農学部一般入試



 
配信カテゴリーの変更、メールアドレスの変更、配信形式(HTML形式・テキスト形式)の
変更および配信の停止を希望される方は、次のURLからお手続きをお願いします。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/mailmagaform/mailmagaform.html
 
バックナンバーは次のURLをご覧ください。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/mailmagaform/backnumber/index.html
 
【本メールマガジンに関するお問い合わせ先】
〒640-8585
和歌山市小松原通一丁目1番地
和歌山県知事室広報課
TEL:073-441-2034(直通)
FAX:073-423-9500
問い合わせフォーム:http://www.pref.wakayama.lg.jp/inquiry.html