現在表示しているページ
ホーム > 相談窓口案内/Q&A > 高齢者 > 毎年8月15日に武道館で開かれる戦没者追悼式に出席するには

毎年8月15日に武道館で開かれる戦没者追悼式に出席するには

 毎年8月15日、先の大戦で亡くなられた方を追悼するため、東京日本武道館で政府主催の「全国戦没者追悼式」が開催されます。
 毎年6月上旬に、参列される遺族の方を募集します。募集は、遺族会の協力を得て各市役所と、郡部においては振興局健康福祉部において行っていますので、参加ご希望の方は、当課、各市・振興局へお問い合せください。
 その後、県において選考し遺族代表を決定します。
 参列の対象となる方は、1泊2日の旅行に耐えられる程度の健康状態で団体行動できるご遺族のうち、原則、下記の方を優先して選考します。

○ 死没者(戦没者、戦災死没者、原爆死没者)の配偶者、子、父母、孫、兄弟姉妹、死没者の子の配偶者及び死没者の兄弟姉妹の配偶者
  (ただし、死没者の子の配偶者及び死没者の兄弟姉妹の配偶者は夫婦で参列される方が優先)

 なお、死没者1人につき、参列できる遺族の方は原則1人で、1回限りとなっています。


【問い合わせ窓口】
  ●福祉保健総務課
     電話    073-441-2476
     ファックス 073-425-6560
     メール   e0401001@pref.wakayama.lg.jp


このページのトップに戻る