現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成28年度1月の行動

メニューをとばす

平成28年度1月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

1月4日(水)10:00 仕事始め式(和歌山市・和歌山県民文化会館)

仕事始め式(和歌山市・和歌山県民文化会館)の様子

 新年の仕事始めにあたり、県民文化会館小ホールにて、本庁及び和歌山市内出先機関の課長級以上の職員(約300名)に対して訓話を行いました。

1月4日(水)13:00 新年名刺交換会(正庁)

新年名刺交換会(正庁)の様子

 新年名刺交換会を開催しました。県産品のジュースで乾杯の後、県内の経営者や団体役員など様々な分野の方々にお会いし、新年の御挨拶と情報交換を行いました。

1月5日(木)11:00 たま駅長就任10周年記念式典(紀の川市・貴志駅前)

たま駅長就任10周年記念式典(紀の川市・貴志駅前)の様子

 「たま駅長就任10周年記念式典」に来賓として出席し、御祝辞を述べるとともに、新しい猫の駅長見習い「よんたま」の就任を御祝いしました。

1月9日(月)13:00 和歌山県の人と自然をつなぐシンポジウム(和歌山市・和歌山県民文化会館)

和歌山県の人と自然をつなぐシンポジウム(和歌山市・和歌山県民文化会館)の様子

 「和歌山県の人と自然をつなぐシンポジウム」に主催者として出席し、御挨拶しました。

1月10日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月10日(火)13:30 和歌山県教育功労者知事感謝状贈呈並びに教育委員会功労賞・きのくに教育賞表彰式(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)

和歌山県教育功労者知事感謝状贈呈並びに教育委員会功労賞・きのくに教育賞表彰式(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)の様子

 和歌山県教育功労者知事感謝状贈呈並びに教育委員会功労賞・きのくに教育賞表彰式に出席し、感謝状を贈呈し、受賞者へ今後のさらなる活躍を祈念する旨の御祝辞を述べました。

1月10日(火)18:00 わかやま産業交流サロン(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)

わかやま産業交流サロン(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)の様子

 平成28年度 第3回「わかやま産業交流サロン」を開催し、主催者として御挨拶しました。

1月12日(木)14:00 和歌山県警察年頭視閲式(和歌山市・和歌山マリーナシティ)

和歌山県警察年頭視閲式(和歌山市・和歌山マリーナシティ)の様子

 平成29年和歌山県警察年頭視閲式に出席し、「皆さんの見事な妙技と勇ましい行進を見せていただき、大変心強く思いました。われわれの安全をみなさんが一生懸命守っていただいていることを心から感謝します。」と御挨拶しました。

1月18日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月18日(水)13:00 「企業の森」シンポジウム in OSAKA(大阪市・リーガロイヤルNCB)

「企業の森」シンポジウム in OSAKA(大阪市・リーガロイヤルNCB)の様子

 「企業の森」シンポジウムin OSAKAを開催し、事業に関する説明を行いました。

1月19日(木)13:30 南海トラフ地震からの復旧・復興計画の事前策定に向けた統一手法策定のための研究会(災害対策本部室)

南海トラフ地震からの復旧・復興計画の事前策定に向けた統一手法策定のための研究会(災害対策本部室)の様子

 南海トラフ地震からの「事前復興計画」策定に向けた統一手法研究会(第1回)に出席し、市町において「事前復興計画」の策定を進めていくための統一手法の検討を行いました。

1月20日(金)11:00 「企業の森」森林保全・管理に係る協定の調印式(知事室)

「企業の森」森林保全・管理に係る協定の調印式(知事室)の様子

 上富田町において、株式会社NTN紀南製作所が「企業の森」事業を活用し、「NTN紀南 牟婁「和」の森」として2箇所目の森林保全活動を実施することになり、調印式を行いました。

1月20日(金)18:30 わかやま塾(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)

わかやま塾(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)の様子

 第4期わかやま塾(第8回)を開講。塾長として知識編講義「国の政治行政制度について」を講義しました。

1月21日(土)9:00 智辯学園和歌山高等学校卒業証書授与式(和歌山市・智辯学園和歌山高等学校)

智辯学園和歌山高等学校卒業証書授与式(和歌山市・智辯学園和歌山高等学校)の様子

 智辯学園和歌山高等学校卒業証書授与式に出席し、卒業生徒263名に、「受験真っ只中であるが、結果よりもそこまでのプロセスの方が大切である。結果はどうであれ、そこまで頑張ってきた努力や心が大切で、次の人生に向かって頑張る方が良い。一生懸命頑張ってきた人生が尊い。智辯学園の素晴らしい環境や家庭環境の中でこれまで成長してきましたが、これからは先生たちはいなくなり、自分で考え選んでいく環境の中に入っていきます。自分を見失わずにいくことができるか試されるのです。気持ちを引き締めて頑張って欲しい。」とはなむけの言葉を述べました。

1月21日(土)14:00 わかやまでベンチャー in 東京(東京都・ベルサール東京日本橋)

わかやまでベンチャー in 東京(東京都・ベルサール東京日本橋)の様子

 「わかやまスタートアップ創出事業」の一環として、「わかやまでベンチャーin東京」を開催。約100名の創業希望者等にアクセスの良さやコスト優位なビジネス環境、行政からの手厚い支援施策などに代表される和歌山の魅力を発信するとともに、県が取り組んでいる「わかやまスタートアップ創出事業」について説明しました。

1月24日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月27日(金)14:00 和歌山県優良工事表彰式(正庁)

和歌山県優良工事表彰式(正庁)の様子

 和歌山県優良工事表彰式に出席し、今回受賞された10社の方々に、表彰状を授与し、「今後とも技術力向上に取り組み、他の模範となる工事を行うとともに、和歌山県の発展のために、一層のご尽力を賜りたい。」と御祝辞述べました。

1月30日(月)14:00 シンポジウム「国土の強靱化と交通インフラ」(堺市・サンスクエア堺)

シンポジウム「国土の強靱化と交通インフラ」(堺市・サンスクエア堺)の様子

 シンポジウム「国土の強靱化と交通インフラ」に出席し、主催者として御挨拶しました。
内閣官房参与・京都大学大学院工学研究科教授の藤井聡氏による基調講演を拝聴した他、パネルディスカッションでは関西エアポート(株)の山谷佳之代表取締役社長や飯泉嘉門徳島県知事、竹山修身堺市長と、紀淡海峡ルートや高速交通インフラの必要性等について意見交換を行いました。

1月31日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月31日(火)10:30 ブラジル・アルゼンチン和歌山県人会の子弟 知事訪問(知事室)

ブラジル・アルゼンチン和歌山県人会の子弟 知事訪問(知事室)の様子

 ブラジル和歌山県人会および在アルゼンチン和歌山県人会の子弟2名が訪問されました。

このページのトップに戻る