現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成27年度1月の行動

メニューをとばす

平成27年度1月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

1月4日(月)10:00 仕事始め式(和歌山市・和歌山県民文化会館)

仕事始め式(和歌山市・和歌山県民文化会館)の様子

 新年の仕事はじめにあたり、県民文化会館大ホールで、職員に対して訓話を行いました。

1月4日(月)13:00 新年名刺交換会(正庁)

新年名刺交換会(正庁)の様子

 平成20年から行っている恒例の新年名刺交換会を開催しました。県産品ジュース(梅ドリンク・みかんドリンク)で乾杯の後、今年も県内の経営者や団体役員など様々な分野の方々にお会いし、新年の御挨拶と情報交換をさせていただきました。

1月5日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月6日(水)11:00 和歌山県・フロリダ州姉妹県州提携20周年記念 日本語スピーチコンテスト優勝者 知事訪問(知事室)

和歌山県・フロリダ州姉妹県州提携20周年記念 日本語スピーチコンテスト優勝者 知事訪問(知事室)の様子

 本年は本県とフロリダ州の姉妹県州提携20周年を迎えることから、フロリダ州との友好関係を更に深めることを目的として、日本語スピーチコンテストを平成27年9月2日に開催しました。この度、その日本語スピーチコンテストの優勝者ジジ・ロッスさんが来県し、表敬訪問されました。

1月8日(金)14:00 県警察年頭視閲式(和歌山市・和歌山マリーナシティ第1駐車場)

県警察年頭視閲式(和歌山市・和歌山マリーナシティ第1駐車場)の様子

 県警の年頭視閲式に出席し、御挨拶しました。

1月9日(土)13:30 南方熊楠ゼミナール(白浜町・ホテル川久)

 和歌山が生んだ世界的な博物学者である南方熊楠の業績を考えるセミナーが開催され、作家で南方熊楠記念館名誉館長でもある荒俣宏氏の「現代的視点から熊楠を考える」と題する講演を拝聴しました。

1月11日(月)13:00 和歌山イコール会議総会(和歌山市・和歌山県JAビル)

和歌山イコール会議総会(和歌山市・和歌山県JAビル)の様子

 和歌山イコール会議総会記念「減災と男女共同参画講演会」に来賓として出席し、同会議の活躍に期待するとのエールを送るとともに、県の防災・減災対策、まち・ひと・しごと創生総合戦略の主要項目について説明しました。

1月12日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月12日(火)11:00 ベトナム・ビンディン省人民委員会委員長 知事訪問(記者会見室)

ベトナム・ビンディン省人民委員会委員長 知事訪問(記者会見室)の様子

 平成27年3月に本県とベトナム農業農村開発省とが協力覚書を締結したことを受けて、ビンディン省人民委員会のホー・クオク・ジュン委員長、レー・フュ・ロック同省越日友好協会会長(前委員長)ら24名とチャン・ドク・ビン在大阪総領事が表敬され、農水産業分野における意見交換を行いました。

1月13日(水)10:30 JA女性組織連絡会創立50周年記念大会(和歌山市・和歌山ビッグウェーブ)

JA女性組織連絡会創立50周年記念大会(和歌山市・和歌山ビッグウェーブ)の様子

 和歌山県JA女性組織連絡会創立50周年記念大会に来賓として出席し、「和歌山県の農業を元気にするために、今後も女性の活躍を期待しています。」と祝辞を述べました。

1月13日(水)14:00 優良工事表彰式(正庁)

優良工事表彰式(正庁)の様子

 県内建設事業者の技術力向上、育成発展に資することを目的とした優良工事表彰式を開催し、受賞された10社の代表者及び技術者の方々に対して表彰状を授与しました。
受賞者の皆さんに「今後とも技術力向上に取り組み、他の模範となる工事を行うとともに、和歌山県の発展のために、一層のご尽力を賜りたい。」と式辞を述べました。

1月13日(水)14:50 『大学のふるさと』協定調印式(知事室)

『大学のふるさと』協定調印式(知事室)の様子

 「大学のふるさと」制度に基づき、県と関西大学、田辺市で協定書に調印を行いました。調印後、「“大学のふるさと”は、大学に地域の里親のようになってもらい「ふるさと」にしていただこうというものです。このたび関西大学にプロジェクトに参加していただき、本当に光栄です。どんどん和歌山に来て色々活動いただければありがたい。」と御挨拶しました。

1月13日(水) 「企業の森」森林保全・管理に係る協定調印式(知事室)

「企業の森」森林保全・管理に係る協定調印式(知事室)の様子

 「企業の森」とは、企業や労働組合等の皆さんに、社会・環境貢献活動、また地域との交流活動の一環として、県内の森林環境保全に様々なかたちで取り組んでいただく事業を総称するものです。
このたび田辺市本宮町において、関西大学が県の進める「企業の森」事業を活用し、「関西大学の森(仮称)」として森林保全活動を実施することになり、調印式を行いました。

1月15日(金)13:30 教育功労者知事感謝状贈呈式、教育委員会功労賞・きのくに教育賞表彰式(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)

教育功労者知事感謝状贈呈式、教育委員会功労賞・きのくに教育賞表彰式(和歌山市・ホテルアバローム紀の国)の様子

 教育功労者知事感謝状贈呈式(受賞者10名)、教育委員会功労賞(受賞者20名・2団体)、きのくに教育賞表彰式(受賞者5名)を開催し、感謝状の贈呈及び今後のさらなる活躍を祈念する旨の祝辞を述べました。

1月15日(金)14:40 「企業の森」森林保全・管理に係る協定調印式(知事室)

「企業の森」森林保全・管理に係る協定調印式(知事室)の様子

 「企業の森」とは、企業や労働組合等の皆さんに、社会・環境貢献活動、また地域との交流活動の一環として、県内の森林環境保全に様々なかたちで取り組んでいただく事業を総称するものです。
このたび田辺市、印南町などで電気設備工事等の事業を行っている株式会社第一テックが県の進める「企業の森」事業を活用し、「繁栄の森」として森林保全活動を実施することになり、調印式を行いました。

1月18日(月)11:00 貴志川線存続支援に係る基本合意書 締結式(知事室)

貴志川線存続支援に係る基本合意書 締結式(知事室)の様子

 貴志川線が安全に運行を継続するため、平成28年度から新たな10年間、和歌山市、紀の川市及び県で財政的な支援をし、和歌山電鐵が貴志川線の運行を継続していくことについて、基本合意書を締結し、「貴志川線は、和歌山県にとって大きな資産である。」とご挨拶をしました。

1月18日(月)14:00 「和歌山県愛の基金」への寄附に対する感謝状贈呈式(知事室)

「和歌山県愛の基金」への寄附に対する感謝状贈呈式(知事室)の様子

 和歌山県の社会福祉の向上に役立てたいとして、セツ美容室 森𦚰節子様(海南市)から「和歌山県愛の基金」に多額のご寄附をいただきましたので、感謝の気持ちを込め、感謝状の贈呈を行いました。

1月19日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月20日(水)10:00 近畿大学附属和歌山高等学校 卒業証書授与式(和歌山市・近畿大学附属和歌山高等学校)

近畿大学附属和歌山高等学校 卒業証書授与式(和歌山市・近畿大学附属和歌山高等学校)の様子

 近畿大学附属和歌山高等学校卒業証書授与式が行われ、卒業生の中で特に優秀な1名の方に対して、知事賞を贈呈しました。また「無限の可能性の中から、自分の力で、一番いい選択をしてもらいたい。大変な時は『いつか終わる』と思えばいい、大失敗した時は『まあ、いいか』と思えばいい。あと『日々の感激』を大切にしてほしい」と卒業生へのはなむけの言葉を述べました。

1月20日(水)12:30 和歌山県農業大学校創立100周年記念式典(かつらぎ町・かつらぎ総合文化会館)

和歌山県農業大学校創立100周年記念式典(かつらぎ町・かつらぎ総合文化会館)の様子

 和歌山県農業大学校創立100周年を記念して式典が開催され、来賓として出席し、農業後継者育成に大きく寄与された研修受入農家の方々に対して、知事感謝状の贈呈を行いました。また「これまでの農業大学校の功績を称えるとともに、今後は農業経営を取り入れたコースや林業を含めた課程を新設予定」と祝辞を述べました。

1月21日(木)13:30 世界農業遺産新規地域認定記念シンポジウム(東京都・農林水産省本館)

世界農業遺産新規地域認定記念シンポジウム(東京都・農林水産省本館)の様子

 国内3地域(和歌山県・岐阜県・宮崎県)が世界農業遺産に認定されたことを記念し、保全と持続的な活用の意識を高めるため、基調講演や3県知事によるプレゼンテーション等が行われました。 本県は、新規地域認定紹介において「みなべ・田辺の梅システム」の概要と農業、観光、教育分野等への活用、健康食品としての梅の魅力についてプレゼンテーションを行ったほか、「世界農業遺産を活用した地方創生」をテーマとしたパネルディスカッションにパネリストとして参加しました。

1月26日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月27日(水)19:00 和歌山県行政報告会(和歌山市・和歌山市北コミュニティセンター)

和歌山県行政報告会(和歌山市・和歌山市北コミュニティセンター)の様子

 和歌山市において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、本県の長期人口ビジョンやその達成に向けた施策をはじめ、地震防災対策や平成27年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお伺いしました。

1月30日(土)14:00 和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トーク(田辺市・紀南文化会館)

和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トーク(田辺市・紀南文化会館)の様子

 弁護士・元財務事務次官の真砂 靖 氏を講師に、「大切なふるさと、大変なにっぽん」の演題で講演会を開催しました。また、参加者である高校生の皆さんに、「人生をどう切り拓くか、同郷の先輩の言葉から、そのヒントを見つけてほしい」とご挨拶をしました。

1月31日(日)13:30 橋本市制十周年記念式典(橋本市・橋本市民会館)

橋本市制十周年記念式典(橋本市・橋本市民会館)の様子

 2市町(橋本市、高野口町)の合併により「橋本市」が誕生して10周年を迎えるにあたり記念式典が開催され、来賓として参加し、「橋本市は、合併後産みの苦しみなどたくさんあっただろうし、耐えながら頑張った10年だったと思う。次はその間に蒔いた種から芽がどんどん出て花が咲き、大橋本になる10年である。どんどん発展していってもらいたい。」とご挨拶をしました。

このページのトップに戻る