現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成24年度6月の行動

メニューをとばす

平成24年度6月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

6月1日(金)11:15 「TOUR de 熊野」スターティングセレモニー(熊野川温泉さつき前/新宮市)

「TOUR de 熊野」スターティングセレモニーの様子

 「ツール・ド・熊野」は、和歌山県と三重県にまたがる熊野地域を舞台に開催される自転車の国際ロードレースです。今年も国内外から多くの選手をお迎えして第14大会が開催されましたので、スターティングセレモニーに出席し、大会会長としてご挨拶するとともに、スターターを務めました。初日のレースコースとなった新宮市熊野川町は、昨年の台風12号による被害が最も大きかった地域の1つです。レースの開催にあたりご協力いただいた地域の方々に心から感謝申し上げるとともに、この大会を機に本格復興に向けて弾みをつけたいと思います。

6月4日(月)12:30 世界少年野球大会三重・奈良・和歌山大会の記者発表(東京ドームホテル/東京都)

世界少年野球大会三重・奈良・和歌山大会の記者発表の様子

 世界15の国・地域の少年少女が参加する第22回世界少年野球大会の開催要項について、世界少年野球推進財団(王 貞治理事長)をはじめ主催者の方々とともに記者発表を行いました。今回の大会は、昨年の台風12号で大きな被害を受けた紀伊半島の復興を祈念し、三重、奈良、和歌山の3県で開催していただけることとなったもので、キャッチフレーズは、「つなげよう絆 届けよう紀伊半島から 勇気・希望・笑顔」です。

6月5日(火)10:00 紀伊半島大水害の復旧・復興に関する国・三県合同対策会議(東京グリーンホテル/東京都)

紀伊半島大水害の復旧・復興に関する国・三県合同対策会議の様子

 紀伊半島大水害の復旧・復興に関する国と奈良、和歌山、三重3県の合同対策会議に出席しました。会議では、今後の大規模災害に備え、紀伊半島の内陸部と沿岸部を結ぶ幹線道路や沿岸部の高速道路の整備を促進するよう国に要請しました。

6月6日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

6月6日(水)14:00 和歌山県発明考案等表彰式(アバローム紀の国/和歌山市)

和歌山県発明考案等表彰式の様子

 和歌山県発明考案等表彰式を開催し、優れた発明や考案などで科学技術の向上に貢献された16名の方々を表彰いたしました。受賞者の皆様には、今後も科学技術や地域産業の振興のために、一層のご活躍を期待いたします。

6月7日(木)6:00 梅のトップセールス(大田市場/東京都)

梅のトップセールスの様子

 首都圏での県産梅のPRのため、紀州梅の会の方々とともに、東京都中央卸売市場太田市場でトップセールスを行いました。

6月11日(月)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

6月12日(火)13:30 交通事故をなくする県民運動推進協議会総会(和歌山ビッグ愛/和歌山市)

交通事故をなくする県民運動推進協議会総会の様子

 平成24年度交通事故をなくする県民運動推進協議会総会に会長として出席し、ご挨拶するとともに、平成24年度交通安全年間スローガンの各部門の最優秀受賞者並びに交通安全功労者の方々の表彰を行いました。今後とも、交通指導員や交通安全母の会の方々をはじめ県民の皆様とともにこの運動を推進してまいりたいと思いますので、なお一層のご協力をお願いいたします。

6月14日(木)13:30 和歌山県体育協会定時総会(和歌山東急イン/和歌山市)

和歌山県体育協会定時総会の様子

 平成24年度公益社団法人和歌山県体育協会定時総会に会長として出席し、ご挨拶しました。「紀の国わかやま国体」の開催が3年後に迫っています。県体育協会としては、競技団体や市町村との連携をさらに強化して男女総合優勝を目指すとともに、スポーツを通じて活力ある和歌山を実現したいと思います。

6月14日(木)15:00 和歌山県産業技術戦略会議(アバローム紀の国/和歌山市)

和歌山県産業技術戦略会議の様子

 和歌山県産業技術戦略会議を開催しました。この会議は、本県の産業技術施策に関する司令塔としての役割を担うもので、今回は「和歌山県産業技術基本計画」の改正案を確認するとともに、医工連携や医農連携の取組について議論しました。

6月17日(日)11:00 和歌山県柔道整復師会少年柔道大会(和歌山ビッグウェーブ/和歌山市)

和歌山県柔道整復師会少年柔道大会の様子

 第24回和歌山県柔道整復師会少年柔道大会に来賓として出席し、ご挨拶しました。日本を代表する武道の一つである柔道は、「礼に始まり礼に終わる」と言われ、身体と精神の鍛錬や教育にも大いに役立ちます。この大会は、そのような柔道の普及と少年少女の健全な育成を目的に毎年開催されているもので、和歌山県柔道整復師会の方々に心から敬意を表したいと思います。

6月18日(月)13:30 和歌山県建設業協会通常総会(グランヴィア和歌山/和歌山市)

和歌山県建設業協会通常総会の様子

 和歌山県建設業協会の第44回通常総会に出席し、祝辞を申し上げました。建設業者の方々には、昨年の紀伊半島大水害からの復旧にあたり、多大なご尽力をいただきました。今後も、インフラ整備はもとより、雇用の確保や災害時の安全・安心の実現など、本県の活力を高めるためにご協力いただきたいと思います。

6月18日(月)14:00 和歌山県交通指導員会連絡協議会総会(和歌山ビッグ愛/和歌山市)

和歌山県交通指導員会連絡協議会総会の様子

 和歌山県交通指導員会連絡協議会の総会に来賓として出席し、ご挨拶するとともに、永年にわたり交通指導員を務められている方々に感謝状を贈呈いたしました。交通指導員の方々は、通学路等での交通安全指導や交通安全教室の開催など、日々交通事故防止のための活動をされています。日頃のご努力に心から敬意を表するとともに、これからも地域における交通安全活動のリーダーとしてご活躍されることを期待します。

6月24日(日)13:30 和歌山県青少年育成協会通常総会(和歌の浦アート・キューブ/和歌山市)

和歌山県青少年育成協会通常総会の様子

 和歌山県青少年育成協会の平成24年度通常総会に会長として出席し、ご挨拶しました。青少年の健全育成については、社会的ひきこもり問題の顕在化など新たな課題が浮かび上がってくるなか、和歌山県では、子ども・若者の健やかな成長と自立を支援していくための行動指針として、本年3月に「子ども・若者計画」を策定したところです。県としては、市町村や学校、青少年育成協会などの関係団体はもとより、家庭や地域とも一体となってこの計画を推進してまいりたいと考えています。

6月24日(日)14:30 日本青年会議所和歌山ブロック協議会会員大会記念式典(海南市民交流センター/海南市)

日本青年会議所和歌山ブロック協議会会員大会記念式典の様子

 日本青年会議所和歌山ブロック協議会の第43回会員大会記念式典にお招きいただき、祝辞を申し上げました。県内の各青年会議所では、文化振興や国際交流の推進、青少年の健全育成など幅広い分野で社会貢献活動をされており、昨年の紀伊半島大水害でも災害ボランティアなどの復興支援に大いに貢献してくださいました。今後も、元気な和歌山を築く担い手として、さらなるご活躍を期待します。

6月26日(火)18:00 わかやま産業交流サロン(和歌山県立美術館/和歌山市)

わかやま産業交流サロンの様子

 異業種交流、産学官交流により、企業の新たな展開のきっかけづくりや販路拡大、経営革新等につなげるため、わかやま産業交流サロンを和歌山県経営者協会と共催しました。今回は、ハウスクリーニングサービスのビジネスモデルを確立し、ベンチャー経営者として手腕を振るう一方、「掃除界のカリスマ」と呼ばれ、雑誌・テレビ・講演など多方面で活躍されているフラオ グルッペ(株)代表取締役の沖幸子様をお招きし、ご講演いただきました。このサロンが企業の経営革新につながる場となることを期待しています。

このページのトップに戻る