現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成24年度10月の行動

メニューをとばす

平成24年度10月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

10月2日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

10月5日(金)13:30 和歌山県都市自治連絡協議会との県政懇談会(アバローム紀の国/和歌山市)

和歌山県都市自治連絡協議会との県政懇談会の様子

 和歌山県都市自治連絡協議会(県内主要都市の連合自治組織の会長・副会長等で構成)との県政懇談会を開催しました。この懇談会は、地域の課題等について連合自治組織の方々と意見交換をするために毎年開催しているものです。各地域のリーダーとして日々ご活躍されている連合自治組織をはじめ自治会の方々のご努力に心から敬意を表するとともに、お伺いしたご意見は、地域の発展とそこに暮らす人々の生活向上に向けて、できるかぎり県政に反映してまいります。

10月5日(金)19:00 和歌山県行政報告会(有田川町金屋文化保健センター/有田川町)

和歌山県行政報告会の様子

 有田川町において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、昨年本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害からの復旧と復興についてお話するとともに、東日本大震災を踏まえた本県の取組や平成24年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

10月9日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

10月10日(水)13:30 和歌山県赤十字奉仕団大会(グランヴィア和歌山/和歌山市)

和歌山県赤十字奉仕団大会の様子

 第23回和歌山県赤十字奉仕団大会に出席し、日本赤十字社和歌山県支部長としてご挨拶するとともに、地域での活動にご尽力された91名の方々と1団体に対して表彰と感謝状の贈呈を行いました。赤十字奉仕団の方々には、日頃から高齢者福祉活動や災害救護活動など、地域福祉の向上に重要な役割を担っていただいいることに深く感謝申し上げます。

10月11日(木)13:30 交通安全功労者・優良運転者等表彰式(和歌山ビッグ愛/和歌山市)

交通安全功労者・優良運転者等表彰式の様子

 平成24年度交通安全功労者等表彰式が行われましたので、来賓として出席し、ご挨拶しました。表彰を受けられた方々の永年のご努力に対して心から敬意を表します。県内の交通事故は、平成13年をピークに10年連続で減少していますが、高齢者が関係する交通事故は年々増加しています。今後は高齢者対策がさらに重要となっているので、県としても関係機関等と連携して交通事故防止に努めてまいりたいと考えています。

10月12日(金)18:00 和歌山県行政報告会(古座川町中央公民館/古座川町)

和歌山県行政報告会の様子

 古座川町において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、昨年本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害からの復旧と復興についてお話するとともに、東日本大震災を踏まえた本県の取組や平成24年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

10月13日(土)10:30 和歌山県行政報告会(太地町公民館/太地町)

和歌山県行政報告会の様子

 太地町において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、昨年本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害からの復旧と復興についてお話するとともに、東日本大震災を踏まえた本県の取組や平成24年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

10月15日(月)13:30 和歌山県市町村長防災危機管理ラボ(和歌山県自治会館/和歌山市)

和歌山県市町村長防災危機管理ラボの様子

 平成24年度市町村長防災危機管理ラボを和歌山県と(財)消防科学総合センターとの共催で開催し、主催者としてご挨拶しました。この研修は、県内の市町村長や防災担当職員の方々を対象に、災害・危機管理対応のノウハウを習得していただくため、平成20年度から毎年実施しています。今回は、東日本大震災のような大規模災害時に備え、その対応等について研修していただきました。

10月16日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

10月17日(水)11:00 和歌山県社会福祉功労者表彰式和歌山ビッグ愛/和歌山市)

和歌山県市町村長防災危機管理ラボの様子

 平成24年度和歌山県社会福祉功労者表彰式を行い、永年にわたり福祉の現場で活躍されている方々の功績を称えるとともに、主催者としてご挨拶しました。和歌山県の福祉は、こうした方々によって支えられており、県としても、そのご努力を無にすることのないように、あらゆる施策に取り組んでまいりたいと考えています。

10月17日(水)13:30 和歌山県私立学校振興大会(和歌山市民会館/和歌山市)

和歌山県私立学校振興大会の様子

 第46回和歌山県私立学校振興大会に来賓として出席し、ご挨拶を申し上げるとともに、私立学校の振興等に功績のあった13名の方々に感謝状をお贈りしました。県では、未来を担う人材を育成するため、学力・体力の向上、道徳教育、郷土教育、国際人の育成等の大きな目標を掲げて学校教育の推進に取り組んでいます。私立学校においても県と共に取り組みを進めていただき、私学教育が一段と輝きを増すことを期待しています。

10月18日(木)9:20 全国へき地教育研究大会和歌山大会(紀南文化会館/田辺市)

全国へき地教育研究大会和歌山大会の様子

 全国へき地教育研究大会が35年ぶりに和歌山県で開催されましたので、来賓として出席し、ご挨拶しました。県内の学校のうち、14%がへき地指定校であり、24%が複式学級を有する学校です。本大会での交流が、本県はもとより全国において、より質の高い教育の実現につながることを期待しています。

10月18日(木)13:20 平成24年度和歌山県老人クラブ連合会 会長表彰・感謝式(和歌山市民会館/和歌山市)

平成24年度和歌山県老人クラブ連合会 会長表彰・感謝式の様子

 平成24年度財団法人和歌山県老人クラブ連合会会長表彰・感謝式に来賓として出席し、お祝いを申し上げました。表彰を受けられた方々の日頃のご努力に心から敬意を表します。県としても、老人クラブ等と協力しながら、高齢者が生き生きと暮らせる長寿社会の実現に取り組んでまいります。

10月20日(土)9:45 和歌山くみあい祭り オープニングセレモニー(わかやまケンミン広場/和歌山市)

和歌山くみあい祭り オープニングセレモニーの様子

 第9回和歌山くみあい祭りのオープニングセレモニーに来賓として出席し、ご挨拶しました。このお祭りは、中小企業組合をはじめ県内の企業の日頃の取組の成果を広く知っていただくために、和歌山県中小企業団体中央会が毎年開催しているものです。この取組を契機として、組合活動や企業活動に新たな可能性が生まれることを期待します。

10月20日(土)14:00 和歌山県花を愛する県民の集い大会(東急イン/和歌山市)

和歌山県花を愛する県民の集い大会の様子

 平成24年度和歌山県花を愛する県民の集いにお招きいただき、祝辞を申し上げるとともに、第16回花いっぱいコンクール最優秀賞(知事賞)を3名の方々に、花いっぱい運動推進功労者感謝状を7名の方々に贈呈しました。「2015紀の国わかやま国体」においても、県民運動の柱の一つとして花いっぱい運動に取り組んでまいりますので、今後さらに多くの皆様のご協力をお願いします。

10月20日(土)17:00 “稲むらの火祭り”式典(広川町庁舎前/広川町)

“稲むらの火祭り”式典の様子

 第10回稲むらの火祭りが開催されましたので、来賓としてご挨拶するとともに、火祭り行列に参加しました。郷土の偉人「濱口悟陵翁」の功績を後世に伝えるとともに、その精神を受け継ぎ、地域の防災力のさらなる向上に取り組まれている皆様方の活動に深く敬意を表します。

10月23日(火)10:00 大規模災害と高速道路を考えるシンポジウム(JA共済ビル/東京都)

大規模災害と高速道路を考えるシンポジウムの様子

 紀伊半島における高速道路の必要性や役割について広く発信するため、近畿自動車道紀勢線建設促進協議会の主催で「大規模災害と高速道路を考えるシンポジウム」を開催しました。シンポジウムでは、河田惠昭関西大学教授の基調講演のあと、河田教授をコーディネーターに、東京大学大学院の家田仁教授や(株)宣伝会議の田中里沙取締役編集室長、三重県の鈴木知事といった方々とパネルディスカッションを行いました。

10月24日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

10月24日(水)14:00 「地域イノベーション戦略支援プログラム」キック・オフ・セミナー(アバローム紀の国/和歌山市)

「地域イノベーション戦略支援プログラム」キック・オフ・セミナーの様子

 和歌山県では、地域イノベーションの創出に向けた主体的かつ優れた構想を持つ地域として、昨年度に紀北紀中エリアが「地域イノベーション戦略推進地域」に指定されたところですが、このたび、文部科学省の支援を受けて事業を進めるために策定した「地域イノベーション戦略支援プログラム」の推進体制が整ったのを機に、キック・オフ・セミナーを開催しました。今後は、この計画に基づき、梅や柿など本県特産果実を活用した新たな健康産業の創出等に取り組んでまいります。

10月26日(金)19:00 和歌山県行政報告会(広川町民会館/広川町)

和歌山県行政報告会(広川町民会館/広川町)の様子

 広川町において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、昨年本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害からの復旧と復興についてお話するとともに、東日本大震災を踏まえた本県の取組や平成24年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

10月27日(土)11:30 関西国際空港第2ターミナルビルオープン記念式典(ホテル日航関西空港/大阪市)

 関西国際空港第2ターミナルビル(LCC専用)オープン記念式典に来賓として出席し、ご挨拶しました。LCC専用のターミナルビルの供用によってさらに利用者が増加し、和歌山にもたくさんの人が来ていただけることを期待しています。

10月28日(日)10:30 日本柔道整復師会近畿学術大会和歌山大会開会式(アバローム紀の国/和歌山市)

 公益社団法人日本柔道整復師会第37回近畿学術大会が和歌山市で開催されましたので、その開会式に出席し、祝辞を申し上げました。

10月28日(日)13:00 和歌山県美術展覧会『県展』表彰式(和歌山県立近代美術館/和歌山市)

和歌山県美術展覧会『県展』表彰式の様子

 第66回和歌山県美術展覧会『県展』表彰式を行い、入賞された54名の方々の栄を讃えて表彰状と賞楯をお渡ししました。入賞された方々には、これを機にさらに活躍していただきたいと思います。また、出品していただいた全ての方々の創作にかける情熱に心から敬意を表するとともに、県展の開催を通じて、県民の皆さんの創作意欲がさらに喚起され、本県の芸術文化がますます盛んになることを期待します。

10月30日(火)10:00 北勢田第2工業団地竣工式(北勢田第2工業団地/紀の川市)

北勢田第2工業団地竣工式の様子

 紀の川市の北勢田第2工業団地の竣工式に来賓として出席し、ご挨拶しました。この地域は、平成25年度末に完成予定の京奈和自動車道打田ICに隣接し、利便性にも大変優れています。県としても、力を入れて企業誘致を進めていきたいと思います。

10月30日(火)14:30 新政策にかかる市町村長懇談会(田辺市文化交流センター「たなべる」/田辺市)

新政策にかかる市町村長懇談会の様子

 平成25年度新政策の策定にかかる市町村長懇談会を開催し、ご挨拶しました。会議では、県担当部局より、現状での検討状況や取組状況を説明し、 市町村長の皆様からご意見をいただきました。

10月30日(火)18:00 全国障害者熊野古道交流会(コガノイベイホテル/白浜町)

全国障害者熊野古道交流会の様子

 和歌山県と和歌山県身体障害者連盟との共催で全国障害者熊野古道交流会を開催し、主催者を代表してご挨拶しました。この交流会は、障害のある方々が安心して観光できる和歌山を全国に発信するために開催したものです。遠くは熊本県や群馬県など全国から約200名の方々に参加していただき、交流を深めていただきました。

10月31日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

10月31日(水)11:00 和歌浦漁港交流拠点施設「おっとっと広場」内覧会(和歌浦漁港交流拠点施設「おっとっと広場」/和歌山市)

和歌浦漁港交流拠点施設「おっとっと広場」内覧会の様子

 和歌浦漁港に交流拠点施設として県が整備を進めていた「おっとっと広場」が完成しましたので、グランドオープンに先立ち内覧会を開催し、ご挨拶しました。販売ブースでは、和歌浦漁港で獲れた鮮魚や水産加工品などが販売されます。おっとっと広場の完成によって和歌浦地域がさらに発展することを期待しています。

10月31日(水)19:00 和歌山県行政報告会(河南コミュニティセンター/和歌山市)

和歌山県行政報告会(河南コミュニティセンター/和歌山市)の様子

 和歌山市において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、昨年本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害からの復旧と復興についてお話するとともに、東日本大震災を踏まえた本県の取組や平成24年度の新政策などについて説明させていただいた後、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

このページのトップに戻る