現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成24年度1月の行動

メニューをとばす

平成24年度1月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

1月4日(金)10:00 仕事始め式(正庁)

仕事始め式の様子

 新年の仕事始めにあたり、職員に訓辞を行いました。和歌山はまさに課題先進県であり、その課題に挑戦して解決していかなければいけないという使命が我々にはあると思います。県職員には、全員が知事になったつもりで頑張ってもらいたいと思います。

1月4日(金)13:00 新年名刺交換会(正庁)

新年名刺交換会の様子

 恒例の新年名刺交換会を開催しました。今年も県内の経営者や団体役員など様々な分野の方々にお会いし、新年のご挨拶と情報交換をさせていただきました。

1月5日(土)11:30 たま駅長就任6周年記念式典(貴志駅/紀の川市)

たま駅長就任6周年記念式典の様子

 和歌山電鐵貴志川線の人気者、「たま」の貴志駅駅長就任6周年記念式典に来賓として出席し、ご挨拶しました。たま駅長は、貴志川線の集客だけではなく、和歌山県観光まねき大明神として県の観光PRなどにも大いに貢献してくれています。沿線住民の方たちの貴志川線の利用促進と、和歌山電鐵小嶋社長の斬新なアイデアにより、地域がより一層活性化することを期待しています。

1月8日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月8日(火)12:30 和歌山県経済団体連合会2013年新春賀礼会(グランヴィア和歌山/和歌山市)

 和歌山県経済団体連合会新春賀礼会にお招きいただき、祝辞を申し上げました。

1月11日(金)14:00 和歌山県警察年頭視閲式(和歌山マリーナシティ/和歌山市)

 県警の年頭視閲式に出席し、ご挨拶しました。この式は、警察官の士気を高めるために毎年行っているもので、今年は約400名の警察官が参加しました。警察官の方々には、県内の治安が一層良くなるように、今後ますます精励されることを期待します。

1月15日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月15日(火)14:00 平成24年度和歌山県文化表彰(正庁)

平成24年度和歌山県文化表彰の様子

 文化の向上発展に特に顕著な功績のある方々にお贈りする和歌山県文化表彰。本年度は、古座川町出身でゲノム解析や神経疾患の研究の第一人者として活躍されている辻省次さんをはじめ、和歌山ブルースで一世を風びされた古都清乃さんなど6名の方々を表彰いたしました。 受賞された方々の功績に対しては、心から敬意を表するとともに、その活動の成果を広く県民の皆さんに知っていただくため、講演会等の記念事業を行ってまいりたいと考えています。

1月15日(火)15:30 「企業の森」による森林保全・管理に係る協定の調印式(知事室)

「企業の森」による森林保全・管理に係る協定の調印式の様子

 「企業の森」は、企業や団体に社会・環境貢献活動や地域との交流活動の一環として、県内の森林環境保全に様々なかたちで取り組んでいただく事業を総称するものです。このたび、長野県・千葉県を中心に森林保全活動を展開されている特定非営利活動法人森のライフスタイル研究所がこの事業に参画してくださることになり、協定を結びました。

1月16日(水)11:15 東海・東南海・南海地震による超広域災害への備えを進める9県知事会の要望活動(内閣府特命担当大臣室/東京都)

東海・東南海・南海地震による超広域災害への備えを進める9県知事会の要望活動の様子

 和歌山や高知など太平洋側沿岸の9県で構成する「東海・東南海・南海地震による超広域災害への備えを進める9県知事会議」のメンバーとして、菅内閣官房長官と古屋内閣府特命担当大臣に対して政策提言を行いました。提言には、地震や津波の防災施設の整備促進や南海トラフ震対策特別措置法(仮称)の制定などを盛り込むとともに、本県からは特に高台移転対策を要望しました。

1月22日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月23日(水)14:40 国内観光活性化フォーラム(グリーンドーム前橋/群馬県)

国内観光活性化フォーラムの様子

 社団法人全国旅行業協会(ANTA)主催の国内観光活性化フォーラムin群馬に出席し、次回開催県の知事としてご挨拶しました。このフォーラムは、国内の旅行業者が中心となって日本各地の観光資源を国内外にPRするために平成15年から開催されているものです。本県にとって、今年はお隣の三重県で伊勢神宮式年遷宮があり、来年は高野・熊野の世界遺産登録10周年、さらに平成27年には高野山開創1200年や紀の国わかやま国体と、ビジネスチャンスとなるゴールデンイヤーが続きます。こうした中、来年2月に本県で開催されるフォーラムでも、大いに和歌山の魅力をPRしたいと思います。

1月26日(土)9:00 智辯学園和歌山高等学校卒業証書授与式(智辯学園建学記念講堂/和歌山市)

智辯学園和歌山高等学校卒業証書授与式の様子

 智辯学園和歌山高等学校卒業式に出席し、優秀な成績を収め他の模範となった卒業生に知事賞をお贈りするとともに、卒業生並びに保護者の皆さんにお祝いの言葉を申し上げました。和歌山は、時代を切り拓いてきた偉大な先人を多く輩出してきた地です。卒業生の皆さんには、和歌山で育ち、学んだことを誇りに、大きな志を持ち、自らの道を拓いてほしいと思います。

1月27日(日)13:00 首都圏記紀シンポジウム(銀座ブロッサム/東京都)

首都圏記紀シンポジウム(銀座ブロッサム/東京都)の様子

 古事記の完成1300年を機に、古事記ゆかりの5県(奈良、三重、和歌山、島根、宮崎)が連携して全国に情報発信する「首都圏記紀シンポジウム」が奈良県の主催で開催されました。シンポジウムでは、各知事がそれぞれの県の古事記ゆかりの地を紹介するサミットが行われましたので、本県と古事記との関わりとして、神武東征を中心にお話をしました。

1月28日(月)18:30 日本外国特派員協会において「和歌山ナイト」(電気ビル/東京都)

日本外国特派員協会において「和歌山ナイト」(電気ビル/東京都)の様子

 和歌山県と特例社団法人日本外国特派員協会の共催により和歌山PRイベント「和歌山ナイト」を開催し、同協会に所属するジャーナリストや国内企業・多国籍企業の方々約150人をお招きし、和歌山の食や観光を中心にPRを行いました。ご参加くださった方々には、国内外に和歌山の魅力を情報発信していただきたいと思います。

1月29日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

1月31日(木)13:20 和歌山県水平社創立90周年記念 人権啓発研究集会 和歌山・人権啓発研究集会(白浜町立総合体育館/白浜町)

和歌山県水平社創立90周年記念 人権啓発研究集会 和歌山・人権啓発研究集会の様子

 和歌山県水平社の創立から90周年を記念して、全国から参加者をお迎えし、第27回人権啓発研究集会と第13回和歌山・人権啓発研究集会が合同開催されましたので、来賓として出席し、ご挨拶しました。人権問題の解決に向けて日々ご尽力されている方々に心から感謝申し上げるとともに、本県としても、こうした方々をはじめ、市町村や企業、NPOなどと連携・協働しながら、すべての人の人権が尊重される社会の創造を目指してまいりたいと思います。

このページのトップに戻る