現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成23年度8月の行動

メニューをとばす

平成23年度8月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

8月1日(月)12:00 「 第93回全国高等学校野球選手権大会出場校壮行式(県庁正面玄関前広場)

第93回全国高等学校野球選手権大会出場校壮行式の様子

 第93回全国高等学校野球選手権大会に出場する智辯学園和歌山高等学校の健闘を祈念して壮行式を行いました。同校の出場は7年連続、19回目となりますが、優勝をめざして大いに活躍されることを期待し、選手の皆さんを激励しました。

8月1日(月)14:00 第62回全国植樹祭感謝状贈呈式(正庁)

第62回全国植樹祭感謝状贈呈式の様子

 去る5月に本県で開催した第62回全国植樹祭の式典演出及び式典運営にご協力いただいた団体及び個人の方々に、感謝状を贈呈しました。今回の全国植樹祭は、心のこもった手作り感溢れる和歌山らしい植樹祭を目指して開催しましたが、ご協力いただいた皆さん一人ひとりが十二分に役割を果たしてくださったお陰で、素晴らしい式典を挙行することができました。心から感謝申し上げます。

8月2日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

8月3日(水)15:00 第3回国際森林年国内委員会(アファンの森/長野県信濃町)

第3回国際森林年国内委員会の様子

 第3回国際森林年国内委員会が開催されましたので、委員として出席しました。今回は、国際森林年の取組状況や国民に向けたメッセージ・宣言文について協議しました。

8月6日(土)16:50 第43回紀州おどり「ぶんだら節」開会セレモニー(和歌山市六番丁)

第43回紀州おどり「ぶんだら節」開会セレモニーの様子

 今年で第43回を迎えた紀州おどり「ぶんだら節」の開会セレモニーに出席し、祝辞を申し上げるとともに、県庁連の一員として踊りに参加し、紀の国わかやま国体などのPRを行いました。踊る人も見る人も、誰もが楽しめるこのような夏祭りがあることは、本当に素晴らしいことだと思います。

8月6日(土)18:40 おどるんや~第8回紀州よさこい祭り~(和歌山城砂の丸広場/和歌山市)

おどるんや~第8回紀州よさこい祭り~の様子

 地域経済の活性化や青少年の健全育成を目的に掲げる紀州よさこい祭り。和歌山城砂の丸広場で開催された開会式に出席し、参加チームの皆さんを激励するとともに、翌日に行われた表彰式で、紀州龍神の皆さんに「おどるんや金賞」(和歌山県知事賞)をお贈りしました。主催されているNPO紀州お祭りプロジェクトの方々のご努力に心から敬意を表するとともに、県としても一丸となってこのお祭りを応援していきたいと思います。

8月9日(火)~13日(土) 中国山東省・遼寧省訪問

中国山東省・遼寧省訪問の様子

 県内の観光事業者や食品事業者の方々とともに、中国の山東省と遼寧省を訪問しました。今回の訪問では、本県の観光・物産プロモーションや和歌山県中小企業団体中央会主催の企業商談会の開催などを通して元気な和歌山をアピールするとともに、両省政府要人と会談し、両省との友好関係を深めてまいりました。今回の訪問は、県内企業にとって、経済発展が目覚ましい中国での更なるビジネスチャンスを生む契機となるとともに、中国からの観光客誘致に繋がるものと期待しています。

8月23日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

8月24日(水)14:00 熊野円座のつどい(中日パレス/愛知県名古屋市)

熊野円座のつどいの様子

 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録7周年を記念して「熊野円座のつどい」を名古屋市で開催し、主催者を代表してご挨拶しました。また、熊野那智大社・熊野速玉大社・熊野本宮大社の宮司や那智山青岸渡寺住職に熊野への思いを語っていただくなか、コメンテーターを務めました。熊野古道、熊野三山が「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星の評価を受けて注目が集まる今、こうした催しを通じて熊野の魅力を世界に発信していきたいと思います。

8月25日(木)10:00 和歌山県学校安全教室(紀南文化会館/田辺市)

和歌山県学校安全教室の様子

 平成23年度和歌山県学校安全教室(防災教室)を開催し、開会にあたりご挨拶申し上げました。この教室は、東南海・南海地震等の発生に備え、子どもたちが自ら命を守る主体となる力を育むために、防災教育における教職員の資質向上を図ることを目的とするもので、今回は、広域首都圏防災研究センターの片田敏孝センター長に講演をしていただきました。東日本大震災を教訓に、本県でも防災教育を一層充実してまいりたいと考えています。

8月25日(木)17:50 第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会開会式(フォルテワジマ/和歌山市)

第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会開会式の様子

 男子35歳以上、女子30歳以上のベテランアスリートが競う全日本マスターズ陸上競技選手権大会。このたび、陸上マスターズ組織の発祥地である和歌山で22年ぶりに開催されることになり、開会式において歓迎のご挨拶を申し上げました。全国から集まった約1500名の選手全員にエールを贈りたいと思います。

8月26日(金)16:00 (社)和歌山電業協会設立20周年記念式典(ダイワロイネットホテル和歌山/和歌山市)

(社)和歌山電業協会設立20周年記念式典の様子

 (社)和歌山電業協会設立20周年記念式典に出席し、祝辞を申し上げました。和歌山電業協会は、電気工事に関する諸問題の調査研究等を通じて電気工事の適正な施工を確保し、地域社会の発展に寄与することなどを目的として設立された団体で、平成19年度から県と「大規模災害発生時における応急対策業務に関する協定」を締結しています。今後も電力不足が懸念されるなか、県としてもこうした関連業界の方々と協力して省エネに取り組んでまいります。

8月26日(金)19:00 和歌山中ロータリークラブに対する知事感謝状贈呈式(レストラン「デューン」/和歌山市)

和歌山中ロータリークラブに対する知事感謝状贈呈式の様子

 県庁正面玄関前にある花のプランターは、平成5年に和歌山中ロータリークラブから寄贈していただいたもので、以来、毎年植え替えをしていただいています。「花いっぱい運動」を推進する本県としては、まず県庁の緑化が重要です。社会奉仕活動や国際親善活動に取り組むかたわら、永年にわたり、県庁を訪れる方々や県職員の心を癒す花々を提供していただいていることへの謝意を表するため、和歌山中ロータリークラブに感謝状を贈呈しました。

8月27日(土)14:00 平成23年度第2回和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トーク(アバローム紀の国/和歌山市)

平成23年度第2回和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トークの様子

 「親と子どものためのきらめき“夢”トーク」は、子どもたちのこれからの人生の参考となるように、科学技術や文化芸術等の分野におけるオピニオンリーダーをお招きし、子どもたちや親御さんに講演をしていただくものです。今年度の第2回目となる今回は、シンクロナイズド・スイミングのメダリスト武田美保さんに感動的なお話をしていただきました。子どもたちには、こうした講演会等の機会を通じて、国際社会で通用する文化力を身に付けてほしいと思います。

8月29日(月)11:30 和歌山県×JALタイアップ『JAPAN PROJECT』発信 記者会見(ロイヤルパインズホテル/和歌山市)

和歌山県×JALタイアップ『JAPAN PROJECT』発信 記者会見の様子

 機内誌・機内ビデオなどの媒体を通して「日本の素晴らしさ」を発信していくJALの地域活性化プロジェクト「JAPAN PROJECT」。その第5弾となる9月の「JAPAN PROJECT」を、和歌山県とのタイアップのもと、9月の1か月間実施していただけることとなり、JAL代表取締役社長とともに共同記者会見を行いました。これを機に、本県の魅力を大々的に発信し、本県への観光客の誘致につなげてまいりたいと思います。

8月31日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

このページのトップに戻る