現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 行動概要 平成23年度12月の行動

メニューをとばす

平成23年度12月の行動

知事の行動を通し、県政の一部を紹介します。

バックナンバーはこちら

12月1日(木)16:30 和歌山大学観光学部講義(和歌山大学/和歌山市)

和歌山大学観光学部講義の様子

 和歌山大学において観光学部の学生の皆さんに講義を行いました。この講義は、各地で活躍する観光カリスマなどが講師を務める「観光カリスマ論」という科目の一環として行っているものです。5回シリーズ講義「観光を考える」の第3回目となる今回は、「観光と高速道路」をテーマに、高速道路が観光に及ぼす影響等について、受講者の方々や和歌山大学の先生との意見交換を交えながら講義を行いました。

12月1日(木)19:00 和歌山県行政報告会(紀三井寺ガーデンホテルはやし/和歌山市)

和歌山県行政報告会(紀三井寺ガーデンホテルはやし/和歌山市)の様子

 和歌山市において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、まず、本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害への対応状況等をご報告し、その後、東日本大震災を踏まえた本県の取組や新政策の考え方などについてお話させていただくとともに、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

12月2日(金)11:00 平成23年度和歌山県農林水産業賞表彰式(正庁)

平成23年度和歌山県農林水産業賞表彰式の様子

 この賞は、農林水産業の振興や発展、農山漁村の活性化に貢献された人や団体の業績を称えてお贈りするものです。今年度は、農業部門で6名、1団体、林業部門で2名、水産業部門で3名、地域づくり部門で1団体の計11名、2団体の方々を表彰しました。今後も豊富な経験と知識を活かし、それぞれの地域で和歌山県の農林水産業の発展と農山漁村の活性化にご尽力いただきたいと思います。

12月2日(金)14:00 平成23年度白梅賞表彰式(正庁)

平成23年度白梅賞表彰式の様子

 社会福祉のために献身的に活動され、功績が顕著で他の模範となる方を表彰する白梅賞。今年度は、児童福祉や高齢者福祉等の現場で献身的に尽くされている9名の方々にお贈りしました。和歌山県の福祉はこうした方々に支えられており、日頃のご尽力に心から敬意を表するとともに、今後も地域における福祉の担い手としてご活躍いただくことを期待します。

12月2日(金)15:30 平成23年度全国高等学校総合体育大会駅伝・ラグビー結団壮行式(和歌山ビッグ愛/和歌山市)

平成23年度全国高等学校総合体育大会駅伝・ラグビー結団壮行式の様子

 平成23年度全国高等学校総合体育大会の駅伝競技とラグビー競技に出場する本県選手団の結団壮行式を行いました。今年度は、駅伝競技に県立和歌山北高校(男子)と県立笠田高校(女子)が、ラグビー競技に県立和歌山工業高校が出場します。選手の皆さんには、日頃の練習の成果を十分に発揮し、紀伊半島大水害で被災された方々を勇気づけるような活躍をしていただきたいという期待を込めて激励しました。

12月4日(日)8:30 第15回おれんじロードバレーボール大会開会式(和歌山ビッグホエール/和歌山市)

第15回おれんじロードバレーボール大会開会式の様子

 第15回おれんじロードバレーボール大会の開会式に出席し、祝辞を申し上げました。この大会は、ママさんバレーボールの大会としては県内最大規模で、今回も95チームが参加して盛大に開催されました。主催の和歌山県家庭婦人バレーボール連盟には、このような大会の開催等を通して本県のスポーツの振興に貢献していただいています。県としては、こうした団体との連携のもと、紀の国わかやま国体に向けた気運醸成に努めるとともに、競技力向上対策にも一層力を入れてまいりたいと考えています。

12月4日(日)11:00 第23回MOA美術館和歌山児童作品展表彰式(フォルテワジマ/和歌山市)

第23回MOA美術館和歌山児童作品展表彰式の様子

 第23回MOA美術館和歌山児童作品展の表彰式に出席し、祝辞を申し上げるとともに、3名の小学生に知事賞をお贈りしました。この作品展は、エム・オー・エー美術文化財団の美術館活動の一環として、美を通した心の教育を進めていくために平成元年から始められたもので、全国各地で実行委員会が組織され、開催されています。子どもたちが美術作品の制作に取り組み、美しいものを追求することは、心身の健全育成に大変有意義です。このような機会を設けてくださったエム・オー・エー美術文化財団並びに実行委員会の方々に心から感謝申し上げます。

12月4日(日)13:30 和歌山県行政報告会(橋本市教育文化会館/橋本市)

和歌山県行政報告会(橋本市教育文化会館/橋本市)の様子

 橋本市において「和歌山県行政報告会」を開催いたしました。ご来場いただいた皆さんには、まず、本県に甚大な被害をもたらした紀伊半島大水害への対応状況等をご報告し、その後、東日本大震災を踏まえた本県の取組や新政策の考え方などについてお話させていただくとともに、地域からのご意見やご質問をお聞きしました。これからも、県内各地にお伺いすることにより、より多くの方々に県での取組を知っていただくとともに、県民の皆さんの貴重なご意見をお聞きできるこうした機会を大切にしていきたいと思います。

12月5日(月)13:30 第9回紀の国チャレンジド賞及び紀の国チャレンジド・サポート感謝状授与式(正庁)

第9回紀の国チャレンジド賞及び紀の国チャレンジド・サポート感謝状授与式の様子

 紀の国チャレンジド賞及び紀の国チャレンジド・サポート感謝状は、障害のある人もない人も共に社会活動に参加し、自立して生活できる社会の早期実現をめざして平成15年度から実施しています。今回は、障害者(チャレンジド)でありながら障害を積極的に捉え、障害を克服し生き生きとした社会生活をされている6名の方々を表彰するとともに、献身的に障害者の活動を支えておられる9名の方々と2団体に対して感謝状をお贈りしました。県としても、このような方々の生活や活動を支えるために、しっかり頑張っていきたいと思います。

12月6日(火)10:00 平成23年度農業委員の農林水産大臣表彰伝達式(知事室)

平成23年度農業委員の農林水産大臣表彰伝達式の様子

 平成23年度農業委員の農林水産大臣表彰伝達式を行い、本県から受賞された海南市農業委員会の委員で前会長の鳥居正直さんに賞状と記念品を贈呈しました。この表彰は、農業委員会の事務の遂行に関し功績が顕著で他の範となる農業委員を農林水産大臣が表彰するものです。永年にわたり農業委員として後継者対策や地産地消などに取り組むとともに、農業委員会会長として耕作放棄地の解消や女性農業委員の登用を推進された鳥居さんのご努力に心から敬意を表します。

12月10日(土)13:30 和歌山大学松下会館五十周年記念式典(和歌山大学松下会館/和歌山市)

和歌山大学松下会館五十周年記念式典の様子

 和歌山大学松下会館五十周年記念式典に出席し、祝辞を申し上げました。松下会館は、パナソニックの創業者で和歌山市出身の故松下幸之助氏の寄付によって建てられ、和歌山大学経済学部の学生会館として長く使われた後、現在は和歌山大学地域連携・生涯学習センターとして、また、放送大学の和歌山学習センターとして活用されています。これからも県民の皆さんの生涯学習の場として大いに役立てていただきたいと思います。

12月14日(水)12:00 第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会出場校壮行式(アバローム紀の国/和歌山市)

第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会出場校壮行式の様子

 第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会に出場する開智高等学校(男子)と和歌山信愛女子短期大学附属高等学校(女子)の壮行式を行いました。開智高等学校は17年連続17回目、 和歌山信愛女子短期大学附属高等学校は3年連続29回目の出場となります。両校の選手の皆さんには、今回も気力を振り絞って頑張り、紀伊半島大水害で被災された方々に勇気と感動を与えるような活躍をされることを期待して激励しました。

12月17日(土)14:00 平成23年度 第6回 和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トーク(和歌山大学松下会館/和歌山市)

平成23年度 第6回 和歌山県親と子どものためのきらめき“夢”トークの様子

 「親と子どものためのきらめき“夢”トーク」は、子どもたちのこれからの人生の参考となるように、科学技術や文化芸術等の分野におけるオピニオンリーダーをお招きし、子どもたちや親御さんに講演をしていただくものです。今年度の第6回目となる今回は、本県出身でNHK副会長の小野直路氏に「和歌山から世界へ・未来へ」と題して講演していただきました。子どもたちには、こうした講演会等の機会を通じて、国際社会で通用する文化力を身に付けてほしいと思います。

12月19日(月)12:30 和歌山北ロータリークラブに対する知事感謝状贈呈式(華月殿/和歌山市)

和歌山北ロータリークラブに対する知事感謝状贈呈式の様子

 県庁正面前広場に花のプランターを多数寄贈していただくとともに、その植替え等の管理をしていただいている和歌山北ロータリークラブに対し、感謝状を贈呈しました。花いっぱい運動を推進している本県としては、まず県庁の緑化推進が重要であり、和歌山北ロータリークラブの方々のご厚意に心から感謝申し上げます。

12月21日(水)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

12月24日(土)9:30 第5回きのくにロボットフェスティバル2011(御坊市立体育館/御坊市)

第5回きのくにロボットフェスティバル2011の様子

 第5回きのくにロボットフェスティバル2011の開会式において、実行委員会会長としてご挨拶しました。このイベントは、小中高校生がロボットコンテストに参加することや、全国のロボコン優秀校、企業等の最先端ロボットを体験することで、科学技術への関心を高め、将来の日本の「ものづくり」を支えることを目的として開催しています。今回は、これまでの京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、三重県、福井県に加えて、岐阜県の小中学生が初参加してくれました。今後も、このロボットコンテストの輪がさらに広がっていくことを期待します。

12月26日(月)16:00 第15回関西広域連合委員会(大阪府立国際会議場/大阪市)

第15回関西広域連合委員会の様子

 第15回関西広域連合委員会に副広域連合長として出席しました。この委員会は、広域連合の運営上の重要事項に関する基本方針や処理方針を広域連合長が決定するにあたり、構成団体等の多様な意見を反映させるとともに、構成団体の長の主導のもとに各分野の事務事業を迅速に推進するため、各府県知事が事務分野ごとの「担当委員」として執行責任を担う仕組みとして設置されているものです。今回の委員会では、国の出先機関対策や関西における中長期的なエネルギーのあり方などについて協議しました。

12月27日(火)9:30 定例記者会見(記者会見室)

定例記者会見の様子

 記者会見室において、記者会見を行いました。

12月27日(火)13:00 和歌山県職員採用説明会(アバローム紀の国/和歌山市)

和歌山県職員採用説明会の様子

 来年度の県職員採用試験の受験を検討されている方を対象に、県職員の仕事のやりがいや魅力を知っていただくための説明会を開催しました。説明会では、和歌山県が求める人材や県職員としての仕事の内容などについてお話しました。

12月28日(水)11:00 平成23年度県職員特別優良表彰式(正庁)

平成23年度県職員特別優良表彰式の様子

 平成23年度において、特に優れた功績のあった職員を表彰しました。受賞した職員には、これからも一層精進して職務に励んでいただきたいと思います。

12月28日(水)17:00 所属長への知事訓辞(正庁)

所属長への知事訓辞の様子

 平成23年の仕事納めにあたり、職員に対して訓辞を行いました。

このページのトップに戻る