現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 和歌山市婦人総合体育大会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

和歌山市婦人総合体育大会

平成20年10月13日 県立体育館/和歌山市

 皆さん、おはようございます。
 本日は、第45回和歌山市婦人総合体育大会にお招きいただき、誠にありがとうございます。先日、国民体育大会に行ってまいりました。そこで和歌山の選手達はずいぶん頑張ってくれました。国民体育大会では、和歌山県は大躍進し、41位でした。昨年は45位、一昨年は46位、その前が47位でした。そういう意味で、今年はものすごく頑張ってくれました。7年後の平成27年に、和歌山県で国民体育大会が行われます。それに向けて、県では、選手の養成や強化などを行っています。スポーツは、体だけでなく心も鍛えるもので、そういう意味ではやっぱり元気の素であります。
 皆さんにお願いしたいのは「ケガをしないようにしてください」ということです。今日一日、どうか楽しく競技をしながら、友好を深めていただきたいと思います。私も、競技に参加させていただくのを楽しみにしております。
 どうもありがとうございました。

このページのトップに戻る