現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 国民体育大会和歌山県選手団結団壮行式

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

国民体育大会和歌山県選手団結団壮行式

平成20年9月19日 県民文化会館/和歌山市

 和歌山県知事の仁坂というより、国体の和歌山県選手団長の仁坂です。といっても、本当に健闘していただくのは皆さんでありますので、ぜひともご健闘の程よろしくお願いします。
 今年の大分国体は、二つの期間に分かれています。先発隊の、水泳、フェンシング、ゴルフ競技が先にありました。先にその先発隊の壮行式を行ったのですが、その際、「ぜひ頑張ってください。後発隊が行く時、先発隊の好成績に続けと言えるように頑張ってください」と申し上げました。
 すると、大変頑張っていただきまして、フェンシング成年女子のフルーレで優勝されたり、入賞者が続出し、本県ではかつて無いほどという訳でもありませんが、近年では少しまれな良い成績を収めています。
 本大会へ参加する皆さん方もぜひ、先発隊の勢いに乗って、大分国体で正々堂々と技量を発揮していただきたいと思います。
 開会式の日に皆さんと一緒に行進するのを大変楽しみにしています。
 ありがとうございました。

このページのトップに戻る