現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会開会式

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会開会式

平成20年8月1日 アバローム紀の国/和歌山市

 皆さん、ようこそ和歌山にいらっしゃいました。ありがとうございます。
 日本全国から、大変元気の良い顔を見せていただいて嬉しい上に、国旗が並んでいます4カ国の方々にも和歌山に来ていただき、ありがとうございます。
 和歌山には国の「ナショナルトレーニングセンター」というのが、和歌山マリーナシティにできまして、そういう意味でオリンピック選手の強化拠点になる所であります。
 オリンピック選手といってもすぐになれるものではありません。皆さんのような若い方々がこれから大いに技量を磨かれて、先程の先生の話によれば、人間性も磨かなければならない。それで立派な方になっていく。そういった方々がこの和歌山でまた更に腕を磨かれて、世界の舞台に出て行く。
 したがいまして、明日は大いに頑張っていただいて、フェア・プレーで正々堂々と戦ってもらいたい。また、地元に帰っても腕を磨かれた上、いずれまたこの和歌山の「ナショナルトレーニングセンター」に日本選手は集まり、また外国人の方々はこの和歌山で行われる色々な国際大会にぜひ参加してもらいたいと思います。
 良い思い出をたくさん持って、和歌山の夏の競技を楽しんで下さい。

このページのトップに戻る