現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 県体育協会総会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

県体育協会総会

平成20年3月24日 アバローム紀の国/和歌山市

 皆さん、お忙しい中、お集まりいただきましてありがとうございます。
 最近、こういうスポーツ関係の様々な催しに際して、「国体をどうしようか」という話をしている訳であります。
 もちろん国体は頑張らないといけないんですが、その国体を成功に導くために、日頃のスポーツ活動がやはり根っこにあるというのが大事だと思います。
 そういう意味で、今日お集まりの皆様方に活発にご活動いただいているおかげで、和歌山県のスポーツ界はなんとか平穏を保っていると思います。
 これをもとに一層の強化を図り、それぞれの競技で頑張っていただき、県も頑張って、企業にもご負担をしていただいて、ぜひ国体でナンバーワンになっていただき、それから、全国からお越しになる皆様に「和歌山ってええところやなぁ」と思ってもらえるようにしたいと思っています。
 本日は、様々な決定事項がございますが、順番に決定してまいりたいと思いますので、皆さんに忌憚なくご意見を言っていただき、かつ議事にご協力いただきたいと思います。
 ありがとうございました。

このページのトップに戻る