現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 県社会福祉協議会理事会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

県社会福祉協議会理事会

平成20年2月25日 和歌山ビッグ愛/和歌山市

 皆さん、日頃から社会福祉のためにお集まりいただきまして、いろいろご意見をいただいております。本当にありがとうございます。
 福祉の総本山という社会福祉協議会の活動がきちんとしていれば、和歌山県の福祉が根本のところで揺らぐことはないと思っていますが、なかなか多岐にわたるので、その分大変だと思います。
 県の台所事情を申し上げますと、地方公共団体のどこも皆困っているのですが、大変な状況で、皆さんのご要望どおり予算をつけるとことがなかなかできなくなりつつあります。けれども、これは選択と集中により一番効率的に使っていかなければならないと思っております。
 この度、新しい理事の方々にご就任いただきましたが、こういう点はどうなのか、あるいはだめじゃないかとか、積極的にご意見をいただき、また、県庁としても参考にさせていただいて、和歌山県の福祉を守っていきたいと思います。
 本日はどうぞよろしくお願いします。

このページのトップに戻る