現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 和歌山商工会議所女性会新年会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

和歌山商工会議所女性会新年会

平成20年1月25日 東急イン/和歌山市

 皆さん、あけましておめでとうございます。
 いつもこのぐらいの時間ですと、県庁にとらわれておりまして、かごの鳥で何かしているのですが、和歌山商工会議所女性会の新年会があるということを県庁の職員も知っていますので、今日だけは知事を絶対に早く行かせないといけないということで、無事にここへ来させていただきました。大変ハッピーでございまして、これも全て、和歌山商工会議所女性会の皆様が力強く和歌山で活動していただいているおかげであろうかと考えております。
 今日、大橋(和歌山)市長と隣り合わせに寄せていただきまして、最近どうですかとか話をしていて、うーと言って顔をしかめたりして、辛いことを2人で分かち合っているのですが、そういう辛いことに加えて、さらに財源はやらないぞ、道路は造らしてやらないぞとか何かもの凄い話が出てきまして、そういうのをすぐ、こういう場では興奮して、私も市長もしょっちゅう言っているのですが、今日はお食事もまずくなりますので止めまして、今度女性の方に集まっていただいて、賛成の方も反対の方もみんな集まって、この問題についてじっくり考えようではありませんかというのを2月10日、東急インで1時30分からございますので、その時にゆっくりお話することにいたしまして、今日はとにかく楽しくやらしていただきたいと思っております。
 本日は、お呼びいただきまして本当にありがとうございます。

このページのトップに戻る