現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 平成19年度職員特別優良表彰式

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

平成19年度職員特別優良表彰式

平成19年12月28日 正庁

 皆さんおめでとうございます。それから一生懸命やっていただいて、本当にありがとうございます。
 皆さんは、特に今発表のあったように、それぞれのお仕事のなかでものすごい業績を上げられたということで、それぞれの部局の長から推薦されて、それでここにいらっしゃるということであります。そういう意味で、それぞれの仕事を一生懸命やられたということについて、知事として本当に感謝申し上げたいと思います。
 ただ、諸君の仕事がうまくいったというのも、あるいは、努力をしてそれが皆の目に止まったというのも、周りの方々の協力があったればこそ、という気もいたします。それから、必ずしも皆さんのように、業績が目に見える形で出ないところの仕事をしている、そういう方もいると思います。そういう方々との協力の中で、皆さんのお仕事がうまくいったということではないかと、私は思っています。
 そういう意味で、もちろん、皆さんの業績はすごい結果であるけれども、これからもその気持ちを忘れないようにするとともに、周りの方々にも感謝しながら、あるいは協力しながら今後も努力していっていただきたい、そんな風に思っている次第でございます。
 この中をみると、見知っている人もいるなあ、ということもあるし、それからあの仕事はこの人がやったのかというような感慨深いというようなこともあります。
 皆さん、どうぞ今後とも、県庁のために、そして県民のためにご尽力いただきますようにお願い申し上げまして、私の挨拶とします。

このページのトップに戻る