現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 自由民主党半島振興委員会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

自由民主党半島振興委員会

平成19年12月21日 自由民主党本部/東京都

 本日は、先生方におかれましては、ご理解をいただきありがとうございます。
 我々半島地域に住んでいる者にとっては、本当にこの委員会で応援していただくという事が頼りでやってきております。
 8月に本委員会が開催されましたが、その時に私の方から様々な要望をさせていただきました。とりわけ半島住民の心からの願いと申しまして、半島住民のようなハンディキャップを負っている地域でも人間らしい、あるいは他と平等な最低限の生活基盤を保障してもらいたい。それから我々が経済活動をやっていく時にチャンスをぜひ与えてもらいたい。それから特に半島地域が急務になるんですけども、大規模災害、特に地震・津波そういう大規模災害から私どもを守っていただくようにぜひお願いします、というようなことを申し上げまして、8項目の要望をさせていただきました。
 生活基盤の整備、それから産業振興、それから2番目に農林水産業の振興、観光その他の地域間交流、それから高度情報ネットワーク、それから3番目に風水害・地震災害等の災害防除、4番目に福祉保健医療対策、特に不足する医師不足対策、それから5番目に観光立国推進基本計画を踏まえた諸対策、6番目に国土形成計画、それから次期社会資本整備重点計画の策定に向けての半島地域への重点的配慮、7番目に財政構造改革を進めるに当たっては、半島地域の地方団体の財源確保に特に配慮して下さいますようお願い申し上げました。それから8番目に、とりわけ地方道の改築に係る国庫補助率の特例措置の継続をお願い申し上げました。
 内示を拝見いたしますと、ほとんど叶えられております。とりわけ地方道の改築に係る国庫補助率の特例措置については、平成20年度も同じように特例を認めようという方に傾きつつあるというように考えております。後は鳥獣害、これが私どものような地域にとっては大変重要でございます。まだ内示が出るには至っておりませんけども、先生方のご尽力でそれがぜひ実現するようにお願い申し上げまして、心から感謝を申し上げまして、私のご挨拶とさせていただきます。ありがとうごいました。

このページのトップに戻る