現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 和歌山県地域産業活性化協議会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

和歌山県地域産業活性化協議会

平成19年10月30日 和歌山県自治会館

 皆さん、お忙しいところお集まりいただきましてありがとうございました。
 和歌山県の政策の最も重要なものの一つは、産業の活力を増すことであり、そういう意味で地域産業活性化協議会が今日発足したということは、大変意義のあるものだと思っています。
 後で説明があると思いますが、企業立地促進法というのがちょうど昨年企画されて、今年できました。
 私が参りましてから、すぐに企業との顔つなぎということをやってきたわけですけれど、そのプロセスで痛感したのは、やっぱりこういう企業立地促進法みたいなものをうまく利用して、和歌山の良さをちゃんとアピールして、皆が協力する体制をきちんと作っておかないと、なかなか最終的にうまくいかないなあということでした。これが全てではありませんが。
 したがいまして、和歌山県の、特に企業立地を進めたい地域について、きちんとした計画を作って、それで立地をしてくれる人たちに対してイメージをきちんと出そうやないかと。メリットもちゃんと説明できるようにしようやないか、ということを考えて今日この活性化協議会の第1回目の会合に至ったということです。
 ご所用の方も多くてですね、代理の方もいらっしゃいますけれども、代理とおっしゃらないで、地域を代表する方々は代理顔をなさることなく、ご議論いただきたいと思います。
 私はこの後退席させていただきますが、永井(商工観光労働)部長が知事の代理をしますのでよろしくお願いします。

このページのトップに戻る