現在表示しているページ
ホーム > ようこそ知事室へ > 寄稿・提言・訓辞・挨拶集 > 第1回地方税財政協議会講演会

メニューをとばす

寄稿・提言・訓辞・挨拶集

新聞・雑誌等への投稿や、各種行事での講演・挨拶、政府への政策提言等を通じて、知事の考え方や政策を紹介します。

第1回地方税財政協議会講演会

平成19年10月1日 自治会館/和歌山市

 皆さんこんにちは。本日は、和歌山県の最も重要な政策課題でございます地方の税財政の問題、これについて、みんなで勉強しようということで、国会期間中、特に今日は所信表明演説が行われる重要な時期に、しかも総務省の現職の課長、財政局とそれから税務局のそれぞれ第一線で日本をリードしておられる方が、わざわざ和歌山へ来てくださって、講演会が実現しまして、私は大変喜んでおります。
 この問題が大事だというのは私が申し上げるまでもなく、皆さんがそれぞれ感じておられることだと思います。皆さんにこれからどうやってこれを乗り切っていこうかということをそれぞれ考えていただいて、その時にですね、自分だけで色々考えても一般的な世の中の流れみたいなものを無視しては良い回答が見つからないと思います。そういう意味でこの流れがどういう風になっていくのかということを、今日は本当に日本で一番ふさわしいような方に二人来ていただいて勉強できるいうことで私も大変期待しておりますし、皆さんも気持ちは同じだと思います。改めてお越しいただいた方に謝意を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。それでは、これからお話をお聞きすることとしたいと思います。ありがとうございました。

このページのトップに戻る